トップページ >環境セミナー エコスクール >2017年 環境セミナー エコスクール

2017エコスクール  スケジュールとプログラム

受講生を募集します。(募集期間は4月1日~4月30日)申込方法はこちら→

今回のテーマは『環境修復と資源活用』です!
廃棄物の適正な処理やリサイクルまた環境問題について、正しい認識や理解を深めてもらうため、
講義および施設見学などを実施します。 2017エコスクール…チラシ→
(チラシ裏面にFAX用申込書があります。)
毎回のプログラム実施時間は、13:00or13:30~16:30(予定)です。
バス送迎がある場合は、集合・解散時間を別途ご案内します。

開講日 セミナー内容 会場
5月13日(土)
13:30
~
16:30
 →詳細
・開講式(主催者・共催者挨拶)
・受講者自己紹介

◆資環研紹介と廃棄物基礎知識
 福岡大学 資環研所長/樋口壯太郎

◆放置竹林問題と竹の建設への利活用を考える
 福岡大学 教授/佐藤研一
小倉商工会館
3F会議室A
7月8日(土)

13:30
~
16:30

◆有明海における干潟再生の重要性を考える
 福岡大学 教授/渡辺亮一

◆ドローン撮影による災害廃棄物の
           体積推計について
 応用地質株式会社 花嶋孝生氏
小倉商工会館
3F会議室A
9月9日(土)

13:30
~
16:30

◆「いま私にできること」
       避難所運営におけるトイレ
 福岡大学 助教/正本博士

◆北九州市における放置竹林の現状と竹材の
  エネルギーとしての有効利用法について
 福岡大学 助教/麻生裕之

●施設見学
 響灘ビオトープ、実証研究エリア
北九州市
エコタウンセンター
別館2F
セミナールームD他

バス送迎
10月20日(金)

13:00
~
17:00

◆生物を使った水質・底質浄化の取り組み
 元北九州市立大学 教授/上田直子氏

●施設見学
北九州市皇后崎工場、皇后崎浄化センター、
洞海ビオパーク、洞海湾
各見学施設

バス送迎
11月11日(土)

13:30
~
16:30

◆廃食用油から造られるバイオディーゼル
 燃料と副生するグリセリン廃液の有効利用
 福岡大学 
 資環研研究開発室長/武下俊宏

◆生活の知恵と環境修復
 福岡大学 資環研所長/樋口壯太郎
・質疑応答
・閉講式(共催者・主催者挨拶)
小倉商工会館
3F会議室A

主  催 福岡大学 産学官連携研究機関 資源循環・環境制御システム研究所
共  催 北九州市
後  援 NPO 北九州ビオトープネットワーク研究会、NPO 環境技術支援ネットワーク、
NPO 環境創造研究機構
会  場 小倉商工会館(小倉北区)
北九州市エコタウンセンター(若松区)
各見学施設等
開 講 日 平成29年5月 ~ 11月(6月・8月を除く)計5回
受 講 料 無料  講義場所等までの交通費は自己負担
申込方法 ◆皆様の参加をお待ちしています!
対象:高校生以上の方で環境問題に興味のある方(年齢・職業問わず)
※定員25名程度  (応募者多数の場合は抽選)
住所・氏名・所属・年齢・電話番号・受講希望日を明記し、郵送・FAX・E-mail
にて福岡大学資環研までお送りください。(4月30日必着)
※受講確定の方には、資環研より連絡させていただきます。
〒808-0002 北九州市若松区向洋町10番
福岡大学 資源循環・環境制御システム研究所
TEL:093-751-9975 FAX:093-751-9976
E-mail:sikanken@adm.fukuoka-u.ac.jp